最新情報 –what’s new-


【10月20日(日)10月例会『第1回なまずCUP 』を開催しました!】

 

公益社団法人日本青年会議所

関東地区 埼玉ブロック協議会

LOM支援委員会 向井 宏倫 委員長

一般社団法人とだわらび青年会議所

小山 大輔 直前理事長をはじめとするメンバーの皆様のご尽力を賜り滞り無く開催させていただきましたこと感謝御礼申し上げます。

 

また、市民、吉川市、吉川市教育委員会の皆様には、日頃より、吉川青年会議所の運動にご理解をいただき有難う御座います。

 

スナッグゴルフ⛳️🏌️‍♀️🏌️‍♂️には60名を超えるご参加、子ども食堂は、100名を超える参加をいただきましたこと重ねて御礼申し上げます。

 

引続き、青年会議所運動に邁進してまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


【9月21日(土)9月例会『第81回通常総会』を開催しました!】

 9月21日(土)吉川市ますやさんにて、9月例会『第81回通常総会』を開催しました。

 

 総会では、2019年度上半期の中間報告をご承認いただき、また、2020年度の新役員もご承認いただきました。本年度も残り3か月、引き続きよろしくお願い申し上げます。また、2020年度の吉川青年会議所にもご期待ください!


【9月14日(土)こども食堂『よつば食堂』を開催しました!】

9月14日(土)16時~19時のあいだ、

吉川市木売588-2(中央公民館そば)

花びより内にて、こども食堂『よつば食堂』を開催しました!

 

当日は、60名ほどの方にお越しいただき、

流しそうめんや、牛乳パックで作る竹とんぼ体験などを行いました。

少しづつ、開催の想いに近づけていると感じています。

 

このよつば食堂は、様々な方のご協力のもと成り立っています。

今回も本当にありがとうございました。

引き続きのご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

~こども食堂『よつば食堂』について~
 これまで、家庭教育支援のための事業といえば、公民館等で希望する親を募集して、
子育てについて学ぶ講座を開設するという手法が主なものでした。その結果、参加者
は子育てに関心を持ち、自ら進んで学ぼうとする親が中心であり、それ以外の親、例
えば、孤立しがちな親や学ぶ余裕がない親などへの支援が必ずしも容易に広がりにく
い面がありました。また,父親の家庭教育への参画の促進を図ることは重要な課題で
す。近年、父親同士が中心となって、家庭教育の在り方を考えたり、子どもとふれあ
う活動などを行うおやじの会の活動が全国に広がりを見せています。
今後は、家庭教育支援を、「学習を希望する親の支援」から「すべての親を対象と
した支援」へと転換し、これまで手が届きにくかった親への働きかけも念頭に「戸口
まで届く、心に迫る」取組を積極的に進めていく必要があります。
このため、行政主導の支援にこだわらず、子育てサークルなど子育て中の親などか
らなる子育て支援団体との連携や、携帯電話やパソコンなどITを活用して、公民館な
どにわざわざ出向いて行かなくても気軽に学習や相談ができる環境づくりなどが求め
られると考えいます。
私たちは、住み続けられるまちづくりの為に、健康と福祉、教育を兼ね備えた子ども

 たちの居場所として「よつば食堂」を開催していきたいと考えています。


【8月25日(日)こども食堂『よつば食堂』を開催しました!】

8月25日(日)こども食堂『よつば食堂』を開催しました。

当日は第1回ながら、32名の方にお越しいただきました。

当日は、みんなでいろんなお話をしながらカレーを食べ、

吉川の歴史紙芝居や、水ヨーヨーすくいをおこないました。


7月8日(月)7月例会、『夢つなぎセミナー「優れた青年経済人となり、夢をつなげ!」~決算書から学ぼう、健やかマネジメント~』を開催しました!

7月8日(月)、松伏町商工会館にて、7月例会、『夢つなぎセミナー「優れた青年経済人となり、夢をつなげ!」~決算書から学ぼう、健やかマネジメント~』を開催しました。

 

  講師に、吉川青年会議所OBでもある、税理士法人未来会計 税理士 小山淳様をお招きし、決算書の見方から、健全経営のテクニックと、ビジネスに生かせるご講演をいただきました。
  ご参加いただきました皆様、大変ありがとうございました!

カウンター カウンター